私はプレイヤーがすきなんだ

さんちーさん

周りの人がいろいろ環境を作ってくださって、本当にありがたい

何かを作り出すって勇気がいることだし、悩むこともあるし。

私は最近リーダー系は何もしてないけど、本当は今の環境のほうがあってるのかも

ぶろたまにしてもBIPにしてもほし部にしても完全にプレイヤーのポジション

そもそもプレイヤーとマネージャーという概念ではないかもしれないけどw

私はマネージャーではなく、プレイヤーのほうが好きだな

リーダーになるのが嫌で抜け出した1社目

入社人数が少なかった影響で、私の役職になる人が圧倒的に少なかった

だからこそ上司から「上に行ってもらいたい」とよく言われた

でも自分で気づいてた

私は全然上に立てるスキルがない

スキルがないと分かってて上を目指せと言われるのは苦痛だった

「プレイヤーでいれたら、そんなに苦しくないのにな」と思った

何事も確認がいるのがめんどくさすぎて嫌になった2社目

まあ、そもそも向いてなかったのでしょう

仕事も合わなければ、何に対しても確認してもらえといわれるのがめんどくさすぎて……

確認、確認、確認……

もう嫌になりすぎてニキビが延々と続きましたw

あんなに繰り返すニキビは初めてw

体が教えてくれたのだから、素直に従ってよかったと思ったよw

”I’m justice”に苦しめられた3社目

この時はプレイヤーというよりサブマネージャーくらいが近かったのかな

「意見言って」という割には意見を組んでくれなかった3社目の上司

上司が選択肢を提案してきたときに選択して、その理由を言った時だけ採用される

うーん、それって相談したときだけは意見をちゃんと言って、の間違えじゃないのかな。

AかBかと言われても明らかにCのほうがよくても、言うのがめんどくさくなったよね

そういうときってみんなどう提案してたのだろうか?

多分私はプレゼン下手だw

プレイヤーでもある程度自由にいれるプレイヤーって最高

会社に属するということは、何かしらの方向性に縛られるよね

プレイヤーでもマネージャーでも一緒

プレイングマネージャーになってたら、もっと苦しかったんだろうな

今の何にも属さすのらりくらりと過ごせるこのポジションが好き


BIPでは日常生活のこと、マインド面に関することを発信していきます!
普段は美容ブログを運営中!
コスメコンシェルジュで元ビューティカウンセラーが美容、ボディメイクについて発信しています
気になる人はこちら!


0

コメント

タイトルとURLをコピーしました